squirrelmail のバージョンアップ

前に書いたがauto_cc というプラグインをいれたら一部の文字が正しく表示できない。squirrelmail のバージョンが古いからか?というわけでバージョンアップした。

1)最新のをダウンロード。ここから。squirrelmail-1.4.20.tar.gz

2)/usr/share/で解凍 #tar zxvf squirrelmail-1.4.20.tar.gz だけどGUIでダブルクリックしてやったほうがはやい。

3)webサーバを停止

3)これまでのsquirrelmail というdirectory (フォルダ)をsquirrelmail-1,4.17 と名前を変更

4)解凍してできたquirrelmail-1.4.20 というdirectory(フォルダ)に名前変更

5)user/share/squirrelmail-1,4.17/config 内のconfig.php、config_local.php、config_default_apple.php、config_default.php をコピーしてuser/share/squirrelmail/config 内にペースト。いままでの設定を新しい方へ移したわけだ。

6)webサーバ起動

7)/user/share/squirrelmail-1,4.17/images にApple が用意した絵があるで/user/share/squirrelmail/images にないものをコピーペースト。やらなくてもいい。たいした絵がないからだ。web.mail_login.jpg だけはコピーペーストする。これはWebメールのトップページに出てくる絵で、みけのスタンプの絵だからだ。

8)これで問題ないが、英語表示になっているので、日本語表示にするために/user/share/squirrelmail-1,4.17/locale にあって/user/share/squirrelmail/locale にない言語フォルダをコピーペーストする。ja_JP だけで十分かと思うけど、せっかくApple が用意しているのでコピーしておいた。

これで、アップデートおしまい。auto_cc というプラグンを入れて表示される文字エラーは解消した。

http://mike.md.tsukuba.ac.jp/webmail/src/configtest.php

にアクセスしてエラーがないか確かめる。

RROR: You have enabled any one of magic_quotes_runtimemagic_quotes_gpc or magic_quotes_sybase in your PHP configuration. We recommend all those settings to be off. SquirrelMail may work with them on, but when experiencing stray backslashes in your mail or other strange behaviour, it may be advisable to turn them off.

だって。これは前のバージョンでもあったエラーで放置していたやつだ。

/etc/php.ini を一応バックアップして、書き換えた。

378行目以下にある Magic quotes の項目で

; Magic quotes for incoming GET/POST/Cookie data.

magic_quotes_gpc = Off

; Magic quotes for runtime-generated data, e.g. data from SQL, from exec(), etc.

magic_quotes_runtime = Off

; Use Sybase-style magic quotes (escape ‘ with ” instead of ‘).

magic_quotes_sybase = Off

にしたというか、magic_quotes_gpc だけがOn になっていたのでOff に書き換えた。

webサーバを再起動。http://mike.md.tsukuba.ac.jp/webmail/src/configtest.phpにアクセス

SquirrelMail configtest

This script will try to check some aspects of your SquirrelMail configuration and point you to errors whereever it can find them. You need to go run conf.pl in the config/ directory first before you run this script.

SquirrelMail version:

1.4.20

Config file version:

1.4.0

Config file last modified:

15 July 2010 15:43:23

Checking PHP configuration…

PHP version 4.4.9 OK.

display_errors: 1

error_reporting: 2039

variables_order OK: EGPCS.

gpc_order OK: GPC.

PHP extensions OK. Dynamic loading is enabled.

Checking paths…

Data dir OK.

Attachment dir OK.

Plugins OK.

Themes OK.

Default language OK.

Base URL detected as: http://mike.md.tsukuba.ac.jp/webmail/src (location base autodetected)

Checking outgoing mail service….

SMTP server OK (220 mike.md.tsukuba.ac.jp ESMTP Postfix)

Checking IMAP service….

IMAP server ready (* OK mike.md.tsukuba.ac.jp Cyrus IMAP4 v2.2.12-OS X 10.4.8 server ready)

Capabilities: * CAPABILITY IMAP4 IMAP4rev1 ACL QUOTA LITERAL+ MAILBOX-REFERRALS NAMESPACE UIDPLUS ID NO_ATOMIC_RENAME UNSELECT CHILDREN MULTIAPPEND BINARY SORT THREAD=ORDEREDSUBJECT THREAD=REFERENCES ANNOTATEMORE IDLE STARTTLS AUTH=PLAIN

Checking internationalization (i18n) settings…

gettext – Gettext functions are unavailable. SquirrelMail will use slower internal gettext functions.

mbstring – Mbstring functions are available.

recode – Recode functions are unavailable.

iconv – Iconv functions are unavailable.

timezone – Webmail users can change their time zone settings.

Checking database functions…

not using database functionality.

Congratulations, your SquirrelMail setup looks fine to me!

というわけで解決したのだ。とおもいきや、auto_cc のBCCが正しく表示されないのは直っていない。

/usr/share/squirrelmail/locale の ja_JP を使えなくする、つまり日本語表示にしないとちゃんとBCCが表示される。ということは日本語の表示過程でエラーになるんだな。

日本語化したのをダウンロードしてlocale もダウンロードして...だめだ。ちと保留。機能的には問題ないから。

コメント

コメントする