PCの時刻合わせ

 

time server は ntp.nict.jp がお薦め。一部ルータ等ではdomein name では登録できない。その場合は;

133.243.238.163、133.243.238.164、133.243.238.243、133.243.238.244

を使う。どれでもいいが、どれが一番いいかはわからん。

あなたのPC時刻は正確?
http://www2.nict.go.jp/cgi-bin/JST.pl
で調べてみよう。1秒未満がのぞましい。

狂っているようだったら

Windows

スタート→コントロールパネル→日付、時刻、地域と言語のオプション→日付と時刻
インターネット時刻
自動的にインターネット時刻サーバと同期する にチェック
サーバー:ntp.nict.jp と記入 今すぐ亢進 ボタンをクリック
時刻は正常に year/month/day h:s に ntp.nict.jp と同期しました。 と表示されることを確認する。
適用ボタンをクリックする。

次回の同期が1週間先であるような場合で、こんなに長いのはいやだ、毎日2回同期を取りたいとすると

スタート→ファイル名を指定して実行

regedit

HKEY_LOCAL_MACHINE/System/CurrentControlSet/Services/W32Time/TimeProviders/NtpClient

SpecialPollIntervalを開き
表記を 10進にして デフォルトの数値 604800 を(単位;秒) 43200 にする。 (43200=60x60x12秒=12時間だ)



Macintosh OSX

メニューのリンゴ→システム環境設定→日付と時刻
日付と時刻を自動的に設定; にチェックを入れ、Apple(アジア)...を  ntp.nict.jp  に書き換え ウインドウを閉じる。

デフォルトでは約1時間から約36時間で適当にサーバに問い合わせにいくようだ。

この間隔を短くしたい場合は
ターミナルを起動し
# cd /etc
# sudo vi ntp.conf